コンビニで売ってるものや活用法についての情報を提供するサイトです。

コンビニマン

コンビニハック

セブンでUSBのデータを印刷したい!USBが認識されないときの対処法も!

投稿日:

出先や仕事でプリンターが必要になるときってありますよね。

パソコンもプリンターもなく有るのは会議の資料や、学校への提出物などのデータが入ったUSBだけ・・・どうしよう?

そんな時にセブンのマルチコピー機があれば大丈夫です。

今回はセブンのマルチコピー機でUSBなどのメディアに保存されているデータや画像の印刷方法をご紹介します。

セブンでUSBに入っているデータを印刷したい!

セブンでUSBに入っているデータを印刷する方法をご説明します。
 

  • マルチプリンターのメニュー画面の左側、上から2番目の「プリント」をタッチ
  • 右側の「普通紙プリント」をタッチ(写真の場合は「写真プリント」をタッチ)
  • メディア選択画面になりますので今回は「USBメモリー」をタッチ
  • 画面の指示にしたがいUSBを差し込む(事前にバックアップをとっておいてください)
  • 「ふつうのプリント」「まとめてプリント」のどちらかを選択
  • USB内に保存されている印刷したいファイルを選択
  • 印刷したいページを選択し「コレで決定」をタッチ(全ての場合は「すべてをプリント」をタッチ)
  • カラーか白黒、用紙のサイズ、枚数を選択
  • 支払方法を選び支払う
  • 「プリントスタート」をタッチ

これでUSBから印刷できます。

セブンのマルチコピー機がUSBやデータを認識してくれない!どうする?

セブンでUSBのデータを印刷しようとしたが、コピー機がUSBを認識してくれないことがあります。

そんなときの対処法をご説明します。
 

USBのファイル形式が合わない

セブンのコピー機が取り扱っているファイル形式は限られています。

PDF、JPEG、TIFF、XPS、DocuWorksのみです。

また、ExcelやWordなどのデータも(拡張子.docや.xlsなど)取り扱っておりませんので、あらかじめPDFなどに変換しておく必要があります。

ちなみにローソンやファミマのマルチコピー機でもExcelやWord、パワーポイントなどのOffice soft系のファイル形式は扱ってないのでPDFに変換が必要です。
 

パソコンでwordやExcelのデータをPDFに変換する方法

PDFに変換したい文書を開き、「ファイル」「名前を付けて保存」→「ファイルの種類」ボックスで「PDF(*.pdf)」を選び保存します。

他のOfficeに類似したソフトでもほぼ同じ操作で変換可能です。
 

USBのフォーマット形式が違う

USBは「FAT32」「NTFS」「exFAT」と言う形式のどれかでフォーマット(初期化)されています。

また、パソコンがMacの方は「Mac OS 拡張」(HFS+)でUSBをフォーマットしているかもしれません。
 

セブンは「NTFS」と「HFS+」は非対応となっています。
 

実は、USBのフォーマット形式「NTFS」が非対応なのはセブンだけで、ファミマとローソンは対応しています。

ですので、もしセブンでダメだったときは、ファミマかローソンで試してみるとよいでしょう。
(「HFS+」はファミマもローソンも非対応です)

また、ファミマとローソンは同じコピー機を使っていますので、ファミマでダメだったらローソンでもダメなので覚えておくと良いでしょう。
 

もしUSBをフォーマットしてから使うときは「exFAT」でフォーマットすればセブンでもファミマでも使えるようになりますので、試してみてくださいね。

(USBをフォーマットするときは中のデータをどこかに移動(コピー)してから行います。USBをフォーマットすると初期化されデータが全て消えますのでご注意ください)
 

USBを挿し直す

一度最初の画面に戻り、USBを挿し直してみましょう。

単なる接触不良や読み込みのタイミングが合わなかっただけかもしれません。

まとめ

セブンでUSBやスマホからデータや画像を印刷する方法をご説明しました。
 

学校に提出するレポートをすぐ印刷しなきゃ!

出張先で資料を印刷しなきゃ!
 

など、意外と外出時にプリンターが必要になるときってあるんですよね。

近くにプリンターが無くても、セブンで安価に印刷できるのは大変ありがたいことですね。
 

ぜひ活用してみてくださいね^^

スポンサーリンク

-コンビニハック

Copyright© コンビニマン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.